誰にも知られず、かなづち克服!


第三章 市民プール
★市民プールについて★
 市民プールには何件か行ったことがありますが、
 ルールは大体同じです。
1:まず外履きを脱いで、スリッパに履き替え、市民会館の中を進む
→読んだままです。「プールはこちら」的なアナウンスもありますので、進んでいきましょう
2:券売機でチケット購入
→だいたい、市民であれば、800円以内くらいで泳げるところが多いようです。
 チケットを購入し、係りの人に渡し、入場します。
3:着替え
→ロッカーに荷物を入れ、着替えます。
 整髪料等をつけている場合は、帽子をかぶる前にシャワーへ行きましょう
4:シャワー
→水着を来たまま入り、全身を流します。
 これで準備OKです。
5:まずは水中歩行がお勧め
 あまり水中に慣れていない場合は、まず、水中歩行を行います。
 これを行うことで、ふくらはぎのストレッチも出来ますし、腕や肩の稼動域も増えます。
 周りの人の歩行の仕方を見て、水、場の雰囲気に慣れましょう。


★さあ泳ぐぞ!★
いよいよ泳ぐという工程に入ります。なるべく以下を注意してください。
・レーンは初心者用か?
→初心者用や、休み無く泳ぐ人用など、色々分かれています。
 初心者用に入ってください。
・水中歩行用レーンは近いか?
→水中歩行レーンの隣が初心者用になってるケースは多いです。
 休憩を考えると、そこがお勧めです。


>トップページへ
誰にも知られず、かなづち克服!内の文章・レイアウト・デザイン・ソース等の無断転載を一切禁じます
Copyright (C) sui All Rights Reserved
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー